画像解析CCD
kuro

PI-MAX4
ProEM
NIRvana NIRvana pylon
画像解析CCD
pixisxo

pixisXB
pixisXF

高感度近赤外線 2次元InGaAs ハイスピードカメラ

NIRvanaHS


 

ハイスピード

250 fps ( full 640x512 pixels )
1200 fps ( 200x200 pixels )

多彩な読み出しモード
Integrate While Read (IWR) mode搭載
マルチROI


低読み出しノイズ
USB3.0接続

s仕様      
 

NIRvana HS

NIRvana: 640

NIRvana: 640LN

センサー

640 x 512 InGaAs

素子サイズ

20 x 20 μm

波長範囲

0.9 - 1.7 μm

冷却温度

-55℃(-55℃空冷)

-80℃

-190℃

ダークチャージ

700 e-/p/sec

300 e-/p/sec

<8 e-/p/sec

読出しノイズ

<60 e-rms

<120 e-rms

<15 e-rms

ダイナミックレンジ

16ビット(>15ビット@1素子)

フレームレート

250 fps

110 fps

2.77 fps @250KHz

インターフェース

USB3.0

GigE


sアプリケーション

 ○ フォトニック結晶PLイメージング及びスペクトル
 ○ 一重項酸素イメージング及びスペクトル
 ○ 太陽電池PLイメージング及びスペクトル
 ○ 天体観測微弱光イメージング
 ○ 食品断面イメージング
 ○ In-Vivoイメージング などアプリケーション例

カーボンナノチューブ撮影

下図:オイルに浸された2つの隣接するNIR蛍光ビーズ撮影


スピニングディスク共焦点顕微鏡搭載により、画像のコントラストが改善され、蛍光ビーズ間の分離が鮮明になりました。

In vivo イメージング撮影


マウス脳内のLZ-1105(NIR-II蛍光分子)とICG(NIR蛍光色素)のNIR-II蛍光画像。下図:オイルに浸された2つの隣接する


s量子効率グラフ

QE

 

s英文情報 Princeton Instruments

catalog